週末はじめました。

自然に癒やされたいわたしのキャンプ・アウトドア、そして日常ではない何者かになりたいわたしの旅や遠足の記録

【山口県岩国市】めっちゃ美しい!錦帯橋〜日本三名橋であり橋梁工学が生み出した美しき木造アーチ橋〜

錦帯橋

山口県岩国市にある日本三名橋の一つ「錦帯橋」へ行ってきました

基本情報

錦帯橋入り口にある石碑

所在地:山口県岩国市岩国

  • 橋の長さ
    • 橋面に沿って:210m
    • 直線:193.3m
  • 幅:5m
  • 橋台の高さ:6.6m
入橋料(往復のみ)
  • 大人:310 円
  • 子供:150 円
  • 支払いには現金の他、paypay が使えます。

「日本三名橋」や「日本三奇橋」に数えられ、国指定の名勝に指定されています。最初の錦帯橋は 1673 年に架けられたという、とても歴史のある橋です。

「最初の」というのは、当時から台風などで流出しては再度建築して架け直していたそうです。今の錦帯橋は公式サイトによると、1953 年に再建築したものを 2004 年に補修大工事して、更に 2005 年の修復工事を行ったもの。ってことになるのかな。

錦帯橋のアーチ感

錦帯橋の、このアーチ感✨

渡る前から気分が高まります✨

入場口

錦帯橋を渡るには入橋料を支払います。

料金所

paypay 使えたのはすごく助かりました✨

支払いすると入橋券がもらえます

入橋券

入橋券は復路に入る時に提示する必要があるので無くさないようにします。

至高の橋梁工学を堪能!

錦帯橋ってその美しさが有名ですが、本当にそのとおりでした。

寸分違わず描かれるアーチ!

この大きさでこの精巧さは、橋に入った瞬間に感動しました。

巨大な美しき木造アーチ橋

アーチは結構勾配が大きいので渡るの大変なのかなって思ったんですけど全然そんなことはなくて、なぜかと言うと、階段状になっている木の段がめちゃめちゃ1段が低く作られていて、これは老若男女問題なく渡れるなって思いました。

一段一段がとても低く作られているので、アーチを上るのは楽ちん

もちろん、木のみでこのアーチ橋を形成することはできないわけで、

巨大な木造アーチ橋を支える鉄や鋼たち

精巧な設計を実現する影の功労者たちですね。

アーチの頂上から、次のアーチ。

アーチの下りも上りと同じなので、段差はとてもゆるく、安全に下りていけます。

下りアーチの様子

一見すると段差があるのがわからないですよね。それくらい精巧に作られてるってことですね。

ぱっと見ると段差があることがわからないくらいきれいなアーチを描いている

あっという間に渡ってしまいました。

錦帯橋の出口的な渡りきったところ

河原に下りてみる

橋の入り口付近

橋の入り口付近から、河原に降りられる階段があるので下りてみます。

橋の側面

側面の感じ先に延びる全体のシルエットがめっちゃグッときます(まだ階段下りきってない)

橋の裏面

裏面の足組とかもめっちゃキレイですね

橋を支える石垣

表からは見えない橋の裏が究極に美しい

これはもう、ため息が出るレベルの美しさでした。

勾配が違うのわかる?

道路と接する橋はかなり緩やかになってるんですね。

河原から錦帯橋全体を眺めるのもかなりオススメでした。

河原から錦帯橋全体を眺める

西側の河原の様子

からの、岩国城!

岩国城

雄大な錦川

錦帯橋は錦川を渡るための橋なわけですが、錦川も雄大です。

大きい、水量もそこそこあって力強さがありながらも、そのながれはどこか穏やかというか。まさに雄大という言葉が似合う、そんな河川でした。

錦帯橋から臨む錦川

錦帯橋を渡ると食事処がいっぱい

錦帯橋を渡りきったところ

錦帯橋を渡りきってそのまま直進すると、食事できるところやおやつ的なものまで色々販売しているお店がいくつかありました

ソフトクリーム専門店・食事処 むさし

佐々木屋小次郎商店

この辺て、ソフトクリームの種類がめっちゃ多いですよね

まだ朝だったのでソフトクリームは食べなかったですが、佐々木屋小次郎商店さんで、れんこんコロッケいただきました

れんこんコロッケ

さっくりジューシーで優しい甘み

とっても美味しかったです

錦帯橋へのアクセス

錦帯橋へは、バスで行くのが一般的です。

1. [バス] 岩国錦帯橋空港->岩国駅(東口)

  • 岩国駅(東口)←→空港間…約7分
  • 岩国駅←→岩国錦帯橋空港 [片道]大人200円・小人100円
  • ※空港便が遅延した場合、到着便に合わせて運行します。
  • 全国の交通系ICカード 使える
  • 時刻変更調整あるので毎月確認する

2. [バス] 岩国駅(西口) -> 錦帯橋

  • 路線名:岩国駅-錦帯橋〔室の木〕[いわくにバス]
  • 乗り場:西口
  • バス停「錦帯橋(山口県)」(錦帯橋バスセンター)に到着する

岩国駅の様子

東口

空港からのバスが停まる東口はこんな感じです

岩国駅東口

西口

錦帯橋行きの場所が発車する西口はこんな感じ

岩国駅西口

岩国駅には観光案内所がある

岩国駅西口には観光案内所があるので、バスの乗り場や発車時刻など、困ったらここで聞くのが一番早いです。

yamaguchi-tourism.jp

岩国駅マップ

バス時刻表は信頼できる筋から入手しましょう

ちなみに私はネットで適当に錦帯橋行きのバスの時刻を調べて行ったのですが全然時刻表が合ってなくてw

40 分くらい待つことになってしまったので時間がもったいないと思い、タクシーで行きました。

タクシー代は 1890 円かかりました。(10 - 15分くらいでつくかな。)

錦帯橋バスセンター

錦帯橋バスセンター

錦帯橋バスセンターは錦帯橋の目の前にあるバスターミナルです。

こんな感じで、錦帯橋の目の前にあります。

錦帯橋バスセンターの目の前に錦帯橋があるので近い

販売所でバスの乗車券を購入できます。(確か広島まで行くやつとかもここから乗れたよね)

販売所

岩国駅までは交通系 IC で支払えるので販売所のお世話にはならなかったな。

待合所はこんな感じで、左手にトイレ、奥に喫煙所、そして 2 階には「展望市場」という食事ができるところがあります。

待合所の様子

私は帰りに岩国駅行きに乗るのでバスセンターを利用しました

いわくにバスの乗り場

いわくにバスはこんな感じ

いわくにバス(錦帯橋から岩国駅西口に到着したところ)

橋梁工学が生み出した美しき芸術橋

錦帯橋

錦帯橋と同じくして日本三名橋と呼ばれる日本橋や眼鏡橋も観てきたけど、錦帯橋はスケールの大きさ、木造アーチ橋の骨組みの美しさや大きな連続アーチのしなやかさなど、圧倒されるところがとても多かったです。

精巧な橋梁工学によって生み出された錦帯橋は、もはや巨大な芸術品でした。

ぜひ一度、訪れてみることをオススメします。

錦帯橋

最後に、ちょっと動画も撮ったので雰囲気のおすそ分けです