週末はじめました。

日常ではない何者かになりたいわたしの旅や遠足、自然に癒やされたいわたしのキャンプ・アウトドアの記録

これでもう迷わない!川越城 本丸御殿への行き方を詳しく紹介!

川越城 本丸御殿へ最短で行く方法

川越城 本丸御殿

川越城の本丸御殿て、駅からは離れているのでどうやって行ったらよいのかって色んなサイトを見てみても微妙にわかりにくいのですよね。

というのも、ここ川越には複数の観光バスが走っている上に、地元を巡回する路線バスも沢山あるため、特にバスで移動しようとすると知らない人は一気に情報迷子になります。

しかもバスって、乗るバスを間違えるとすごい遠回りになったり、最悪全然違う方向に行ってしまったりと、きちんと調べないと案外リスクの高い移動手段ですよね。(私、結構やらかします😇笑)

ということで、「車」「バス」「徒歩」での、川越城の本丸御殿への行き方をまとめました✨

基本情報

  • 開館時間: 9:00 〜 17:00(最終入館 16:30)
  • 休館日
    • 月曜日(休日の場合は翌日の火曜日)
    • 年末年始(12/29 〜 1/3)
    • 館内整理日(毎月第四金曜日、ただし祝日は除く)
  • 入館料
    • 一般 100 円(20 名以上の団体は 80 円)
    • 大学生・高校生 50 円(20 名以上の団体は 40 円)
  • 問い合わせ先
    • 川越市立博物館 049-222-5399
  • 所在地:〒350-0053 埼玉県川越市郭町2丁目13−1

車で行く場合

車で行く場合は無料駐車場本丸御殿の前にあって、しかも結構広め(20台くらい止められたかも?)なので、そこを利用すると良いです🚙✨

無料駐車場の場所と駐車場への入口

GoogleMap で見るとどこが駐車場の入口なのかがわかりにくいのですが、初雁城通りから入れます。(そこ以外からの入り口は無いので注意)

電車で行く場合

電車で行く場合は、そこから徒歩で行くかバスで行くかになります。

東武東上線 川越駅で下車

川越駅からはバスか徒歩で向かいます。

バスで行く

バスもいくつか手段があります。選択肢としては、観光バスとして運行している「小江戸名所めぐりバス」「小江戸巡回バス」、地元を巡回する路線バス「川越 06 系統」の 3 つです。

小江戸名所めぐりバス

東口のバスターミナル 3 番(T1)のりばからバスに乗ります。

「小江戸名所めぐりバス」のりば

下車駅は T7 博物館前 です。

川越駅からのバスのルートと、下車駅「T7 博物館前」の場所

乗車時間は大体 18 〜 20 分くらいです🚌

降車駅名が「博物館」となっていますが、川越市立博物館&美術館の前に本丸御殿があるので、このバスであれば本丸御殿の前まで行くことができます。

時刻表などは以下の東武バスのパンフレットに掲載されているので確認してみてください。

[PDF] 小江戸名所めぐりバスパンフレット - 東武バス

小江戸巡回バス

西口のロータリー 2 番のりばからバスに乗ります。

「小江戸巡回バスのりば」は 2 番のりば

バスの系統が「C01」「C02」と 2 つありますが C01 に乗ります。

下車駅は E9 博物館・美術館前です。

川越駅からのバスのルートと、下車駅「E9 博物館・美術館前」の場所

こちらも小江戸名所めぐりバスと同様、本丸御殿の前まで行くことができます。

乗車時間は大体 20 〜 22 分くらいです🚌

小江戸名所めぐりバスに関する詳細情報は以下、運行元であるイーグルバスが出しているパンフレットPDF で確認できます。

また、時刻表は以下から確認できます。

実は最も確実!地元の路線バス

上記で紹介した「小江戸名所めぐりバス」「小江戸巡回バス」ですが、観光バスのため頻繁には運行していません。

なので、バスの発車時刻から逆算して川越駅に到着しないとバス発車までにかなり待たされることになります。

そこで最後の砦、運行本数が多いため実は最も確実なのがこれから紹介する地元の路線バス、東武バスが運行している「川越 06 系統」バスです。

東口のバスターミナル 7 番のりばからバスに乗ります。

7 番のりばの場所

川越 06 系統のバスはいくつか「○○行き」の表示が違うバスがあるのですが、どれに乗っても本丸御殿方面に行くので気にしなくて大丈夫です。

7 番のりばに停車する川越 06 系統のバス一覧

  • 上尾駅西口行き
  • 埼玉医大総合医療センター行き
  • 橘神社前行き
  • 川越運動公園行き

下車駅は 川越市役所前です。

川越駅からのバスのルートと、下車駅「川越市役所前(川越市)」の場所

乗車時間は大体 8 〜 10 分くらいです🚌

運賃は 190円(IC なら 189円)

観光バスではない分、色々な名所を巡らないので、乗車時間は紹介したバスの中では最短になります。

時刻表は以下、東武バスのオフィシャルサイトから確認できます。

川越 06 系統バス時刻表

バスは川越市役所までなので、そこからは徒歩で本丸御殿まで向かうことになりますが、一本道なので迷うことはありません。

川越市役所の前の通り(初雁城通り)をまっすぐ進むだけ

川越市役所から本丸御殿までは、徒歩で 10 分程度かかります。とはいえ、体感では散歩してたら着いちゃうくらいです。

しかも、途中に中ノ門堀跡があるので、一緒に立ち寄れてそれはそれで良きなルートだったりします。

川越市役所前(バス停留所)〜中ノ門堀跡〜本丸御殿ルート

川越城 中ノ門堀跡

徒歩で行く場合

川越駅から徒歩で行く場合は、30 〜 35 分は覚悟して歩くことになります。

しかもこの経路、観光スポット通らないから歩いててもあまり面白くないっていう。。笑

観光は「時は金なり」がとても重要になるので、徒歩はあまり勧めませんが、

「歩いて小江戸川越を堪能したい!それで本丸御殿へも行くんだ!」

っていう場合は、以下のルートがオススメ

川越駅〜クレアモール(商店街)〜蔵のまち(江戸の町並み)〜本丸御殿

のルートです。寄り道なしで 40 分のルートですが、これなら小江戸川越も堪能できます✨

迷ったら観光案内所へ!

本丸御殿に限らず「どういったルートでどこに行けば良いか」に迷ったら、川越駅にある観光案内所に行って聞いてみるのがオススメ✨

とても親切に教えてくれますよ✨

川越観光の情報ソースをゲット!

最後に、川越観光するならゲットしておくと便利なパンフレットを紹介します

[PDF] 川越散策マップ

川越散策マップは観光案内所でもゲットできます。これ持っておくと、観光スポットの大体の位置を把握できて便利です✨

[PDF] 川越駅バスのりば案内図

川越駅には結構バスのりばがある上に、東口と西口両方にバスのりばがあるので、慣れていないと迷いやすいです。

川越駅バスのりば案内図はパンフレットとして提供はしてないかもしれないので、予めダウンロード&プリントアウトしておくか、この PDF のページをスマホにブックマークしておくと便利です✨

その他、色々なパンフレットがあるので、以下で見つけてみるのも良いかもしれません🗾

koedo.or.jp