週末はじめました。

日常ではない何者かになりたいわたしの旅や遠足、自然に癒やされたいわたしのキャンプ・アウトドアの記録

bnb+ Osaka Namba 難波店 宿泊レビューと注意点

bnb+ 難波店に宿泊しました。最初に部屋の様子などを紹介して、その後でレビューやここに宿泊を決める際の注意点を解説しますね。

アクセス

なんさん通りにある「ジャンカラ」と大きな看板のあるビルの 8 階にあります。ビルに入っていくと、8 階に上がれるエレベーターがありますので、そこから行けます。

bnb+ 難波店 への行き方

同じビルの 3 階に「めいどりーみん」という有名なメイド喫茶が入っているので、Google MAP でそこを目指しながら来ると確実です。

宿泊ルール

宿泊ルール

ドミトリーの様子

ドミトリーはシングルベッドくらいの広さの部屋です。洋服などを掛けるハンガーが 2 つ付いています。

ドミトリーの様子

ドミトリー全体の様子はこんな感じ。運営の管理というよりは宿泊者の人間性に寄りますが、ある程度散らかっています。

ドミトリー全体の様子

共用部

共用部は狭いです。ドミトリー内での飲食は禁止のためここで食べないといけないのですが、1 人ここを使っていたらもう使うのは無理です。

共用部

鍵付きロッカーあり

自由に使える鍵付きロッカーがあります。大きさは 2 種類あり、大きい方は鍵でのロックで、小さい方はダイヤルでのロックです。

大きい方の鍵付きロッカー

小さい方の鍵付きロッカー

大きな荷物も置ける

旅行で大きなキャリーケースなど、大きな荷物を持ってきても、共用ですが置くところがあります。

大きな荷物を置くところ

シャワールームは 3 部屋

シャワールームは 3 部屋あります。

シャワールーム

ドライヤーも 2 個設置があります。

洗面台とドライヤー

トイレ

男女別で用意されています。

トイレ

私が宿泊した時は汚いといった事はありませんでした。

ゴミ

ゴミ箱が用意されていて、それぞれ「燃えるゴミ」「缶」「ペットボトル」は捨てられました。

ゴミ箱

喫煙はベランダで可能

喫煙所がベランダに用意されていて、紙タバコも吸えます。

喫煙所

立地

最寄り駅までは徒歩 5 分程度ですが、地下鉄に乗るならさらに乗り場まで歩くので、宿ドア to 電車ドアまで 15 分弱見ておくと良いです。

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目2−21 8F

室内

それなりです。無人なので管理者が来なければ清掃されないため、アメニティが切れてもそのままです。清潔感は最低限なので、潔癖な人は要覚悟です。

注意点

バスタオルがドミトリー 1 部屋に 1 つ付いているのですが、連泊時は言わないと(というか言っても)交換してくれません。使用済みバスタオル入れに入れておいても新しいバスタオルが自分のベッドに置かれるわけでもなく、無人の宿のため電話で問い合わせましたがドミトリーの自分の部屋の前にバスタオル置いておけば新しいものと交換しますと言われましたが、結局 1 度もされませんでした。

また、チェックイン時にそもそもドミトリーにバスタオルが置かれておらず、夜遅くにチェックインした私は朝それに気づき絶望したので、チェックイン時にバスタオルが自分のベッドに置かれているか確認したほうが良いです。

総評

大阪難波エリアで一泊 3,300 円は安いです。

ただし基本無人運営で管理人は常駐しないため、アメニティが切れていたりバスタオルが無かったとしてもすぐに対応してもらえません(おそらく1日に1度、清掃かなにかで 11:00 〜 16:00 に来てそのタイミングでのみ対応)。

清潔感も最低限レベルなので、汚くはないがキレイとはお世辞にも言えません。

これら価格・サービス・清潔感を天秤に掛けたときに、サービス・清潔感を妥協してでも価格を安く抑えたい場合には良い宿だと思います。