りとキャン△キャンプと旅と散歩のあしあと

自然に癒やされたいわたしのキャンプ・アウトドア、そして日常ではない何者かになりたいわたしの旅の記録

【長崎】軍艦島コンシェルジュのツアーで軍艦島(端島)に行ってきました〜長崎観光レポート

軍艦島観光にはいくつかのツアー会社を利用して行きますが、今回は「軍艦島コンシェルジュ」さんのツアーを利用して軍艦島に行って来ました😊✨

受付

🕛 12:50

今回、私が利用したのは 2 便の 13:40 〜 16:30 のツアーです🚢

軍艦島ツアーの受付は「軍艦島デジタルミュージアム」で行います。

www.gunkanjima-museum.jp

〒850-0921
長崎県長崎市松が枝町5−6

路面電車で向かう場合は、長崎電軌5系統「大浦天主堂」で下車して徒歩 3 分です🐰

入り口を入るとすぐに受付があるので、そこで受付を行います。

誓約書を予め書いて持っていけば、受付自体はほぼ一瞬で終わりました😊

ちなみに受付では、マツコ・デラックスさんの番組「マツコの知らない世界」の 2021年8月17日(火)放送回「マツコの知らないアイスの世界」で紹介された「長崎カステラアイス」が販売されています✨

f:id:ritocamp:20211101071503j:plain
長崎カステラアイス

私はこの番組観ていないのですが、スタッフさんに聞いたところ、テレビでの紹介時も軍艦島コンシェルジュさんの会社が諸々対応したんだそうです😊

常磐ターミナルへ移動

🕛 12:55

受付が終わったら、集合場所である常磐ターミナルへ移動します🐰

徒歩大体 3, 4 分ですが、大浦海岸通りを渡る必要があり、信号待ちも加味すると 5, 6 分は見ておくと良いと思います😊

f:id:ritocamp:20211101072408j:plain
大浦海岸通りを歩いて常磐ターミナルに向かっている時の風景

常磐ターミナル

🕛 13:00

f:id:ritocamp:20211101072613j:plain
常磐ターミナル

常磐ターミナルに着いたら軍艦島コンシェルジュさん専用の待合スペースがあるので、その中で乗船の案内があるまで待ちます

f:id:ritocamp:20211101073005j:plain
軍艦島コンシェルジュ専用の待合スペース

この日はそこそこ暑かったけど、冷房が効いていて快適でした✨

トイレもあるので、ここで済ませておくと良いと思います😊

あと、自動販売機もこの室内にあったので、飲み物の調達もできます😊✨

いよいよ乗船

🕛 13:20

乗船時刻となりスタッフさんの案内で船に乗り込みます🚢

f:id:ritocamp:20211101073209j:plain
JUPITER(ジュピター)定員 200 名の結構大きなクルーザー

予想していたより大きな船だったので驚きました😮✨

二階の客室席右側が指定席になっていて、プレミアムプランに申し込むとそこへ座れるみたいです😊

それ以外は基本自由席なので、好きなところに座れます。私は二階の外デッキ席(左側)に座りました😊

自由席は早いもの勝ちなので、座りたい席がある場合は乗船の案内がスタッフさんからあったら早めに並ぶとその分早く乗船できます📝

f:id:ritocamp:20211101073657j:plain
二階の外デッキ席からの眺め

出航

🕛 13:40

出発時刻になりいよいよ出航です🚢

外の席にしたので、眺めが最高なのは言うまでもなかったです😊✨

f:id:ritocamp:20211101074959j:plain
海と山が近い

f:id:ritocamp:20211101075141j:plain
これもしかして、、イージス艦??

f:id:ritocamp:20211101075616j:plain
中央奥に見えるサビサビのドックは、あの戦艦武蔵を作った時のものだそう(使ってないけど記念に残してあるみたいです)

f:id:ritocamp:20211101213452j:plain
このドッグが超巨大で、確か真ん中の三菱のロゴのところ(白くなってる部分)だけでテニスコート一面分くらいあるって言ってたような

造船所エリアを過ぎたら女神大橋をくぐります

f:id:ritocamp:20211101075810j:plain
女神大橋

女神大橋をくぐりしばらく進むと、色々な島があって都度、スタッフさんが説明をしてくれます

f:id:ritocamp:20211101213328j:plain
島は進行方向右側に出てくるので、島の写真を撮りたい場合は右側の席に座ると良いです

圧巻、軍艦島

🕛 14:10

そんなこんなで航行する事約 30 分、、

軍艦島!

f:id:ritocamp:20211101213916j:plain
姿を現した軍艦島

初めて目の当たりにしたこの瞬間、すごく感動しました✨

そりゃあもう、放つオーラがなんというか、、すごい✨


どんどん近づいていきます、、


f:id:ritocamp:20211101214304j:plain
鮮明になる軍艦島

近くで見ればみるほどその雰囲気に圧倒されます

f:id:ritocamp:20211101214455j:plainf:id:ritocamp:20211101214457j:plain
島の持つとてつもないオーラ

f:id:ritocamp:20211101214850j:plain
007 スカイフォールにも出演した 65 号棟アパート

f:id:ritocamp:20211101215619j:plain
軍艦島を北東方面から

f:id:ritocamp:20211101215707j:plain
こちら側から見る軍艦島も、圧巻

f:id:ritocamp:20211101215839j:plain
北側から見た軍艦島。住居棟が並ぶこちらがわの風景も圧巻。

f:id:ritocamp:20211101215938j:plainf:id:ritocamp:20211101215954j:plainf:id:ritocamp:20211101220006j:plain
狭いスペースにすし詰めのアパート。かなり緻密な設計されたんだなと感じる。

f:id:ritocamp:20211101220147j:plain
崩れてしまっている部分も多い

ここで一旦、軍艦島から距離を取って、軍艦島全体をいい感じに撮影できるスポットまで連れて行ってくれます

f:id:ritocamp:20211101220223j:plain
全体を見る軍艦島の姿もまた圧巻

こう見ると確かに、軍艦にも見えますよね

f:id:ritocamp:20211101220440j:plain
軍艦に見える

軍艦島へ上陸

🕛 14:40

ドルフィン桟橋へ接岸し、いよいよ軍艦島へ上陸です。

f:id:ritocamp:20211101220600j:plain
ドルフィン桟橋へ接岸

f:id:ritocamp:20211101220707j:plain
ドルフィン桟橋はとても丈夫そう。どっしりの安定感です。

f:id:ritocamp:20211101220821j:plain
このコンクリートの壁も 100 年とか前のものなのかと思うとそれだけで感慨深い

と言っているのもつかの間、、

f:id:ritocamp:20211101220955j:plain
目の前に広がる廃墟

これが実際に見る軍艦島。

迫力がとにかくすごいと思いました

f:id:ritocamp:20211101221055j:plainf:id:ritocamp:20211101221132j:plainf:id:ritocamp:20211101221148j:plainf:id:ritocamp:20211101221239j:plain
ただの瓦礫の山とはとても思えない

f:id:ritocamp:20211101221441j:plain
正面に見えるのは端島小中学校

f:id:ritocamp:20211101221551j:plain
幹部社員用の 3 号棟アパート

第一見学広場に到着、ガイドさんが周囲について案内してくれます

f:id:ritocamp:20211101221712j:plain
ガイドさんは当時の写真とか図とかを見せながら当時の事について話してくれます

見てわかる通り、日陰は一切ないので、暑い日に行くときは本当に対策が必須です。

f:id:ritocamp:20211101222158j:plain
第二竪坑入坑桟橋

第二竪坑入坑桟橋は、鉱夫たちが炭鉱へ入っていく入り口となっていたようですが、ここでの悲しいエピソードなんかもガイドさんからお話いただきました。

f:id:ritocamp:20211101222240j:plainf:id:ritocamp:20211101222305j:plain
端島炭鉱 総合事務所跡

f:id:ritocamp:20211101222503j:plain
朽ちて尚、輝きを放つ廃墟の美。

こちらは第二見学広場の様子

f:id:ritocamp:20211101222659j:plain
第二見学広場の様子

第三見学広場に向かう道では、もう廃墟の美も極まってきます。

f:id:ritocamp:20211101223032j:plainf:id:ritocamp:20211101223035j:plainf:id:ritocamp:20211101223042j:plainf:id:ritocamp:20211101223049j:plain
ポツンと建つ仕上げ工場の廃墟の美

仕上工場の裏手に回ると住居棟が見えるのですが、この朽ち果てた大きなコンクリートの塊が、当時の浪漫を離さずにいるような気がしてきて、なんか泣けてきました。

f:id:ritocamp:20211101223322j:plainf:id:ritocamp:20211101223340j:plainf:id:ritocamp:20211101223400j:plainf:id:ritocamp:20211101223420j:plain
日本最古のRC造 30 号アパート

そして、最後の第三広場にて、ガイドさんから当時の話を案内いただきます。

f:id:ritocamp:20211101223551j:plain
心なしか皆、この雰囲気の中に溶けるように静かに聞き入っていました(ただ暑さに限界だっただけなのかもしれないけど)

乗船中と上陸後のガイドさんの案内を聞いていると、軍艦島の事を何も知らなかった私でさえ色々と知ることができて、

こんなの言ってしまえばただの廃墟の塊なのかもしれないけれど、でもとても浪漫の詰まった、なんだか不思議な気持ちにさせてくれる。

実際に上陸して、実際に自分の目で見て、そう感じました。

f:id:ritocamp:20211101223744j:plainf:id:ritocamp:20211101223756j:plain
当時に想いを馳せずにいられない。廃墟の中には夢や思い出が沢山詰まっているんだって感じられる。そういう島。

一通り回って船に戻ってくる時には、なんだかとてもノスタルジックな気持ちになっていました。

f:id:ritocamp:20211101224318j:plain
モノクロームな感覚から一変、海は青々しい。

軍艦島を後に。

🕛 15:30

船は軍艦島を離れ、長崎港を目指します。

f:id:ritocamp:20211101224628j:plain
さようなら軍艦島。

軍艦島でお腹がいっぱいになったのと、やっぱり結構暑かったこともあって帰りは終始ぐったりしていましたが、ジュピター号は行きも帰りもほとんど変な揺れもなく、スムーズに安定した走行で長崎港まで戻ってくれました🚢

帰港

🕛 16:20

常磐ターミナルに到着し、船を降りたらそのままツアーは終了、解散となります。

ツアー終了予定時刻は 16:30 だったけど、スムーズに行ったのか、16:20 くらいには解散できたと思います。

ノスタルジックな気持ちに後ろ髪引かれる感じで、常磐ターミナルを跡にしました。

f:id:ritocamp:20211101225357j:plain
路面電車「大浦海岸通」駅

まとめ

軍艦島コンシェルジュさんの軍艦島ツアークルーズに参加してみて思ったこと

  • 船はほとんど揺れない。二階の外の席に座っていたけれど、それでもとても快適だった。
  • 乗船中は動画&解説で軍艦島に行くまでにたくさん軍艦島の事を知れたので、上陸してからより楽しめた。
  • 船内で凍らせたドリンクの販売もしていて、買い忘れた人も安心。
  • 軍艦島に上陸してからはトイレがないけれど、船内には複数のトイレがあるので、それも安心。
  • スタッフさんの年齢層は結構若めだったけど、気遣いも細やかで好感が持てた。
  • ガイドさんの説明はとてもわかり易かった。
  • 常磐ターミナルの待合室にはトイレ・自販機があった。(外に喫煙スペースも)

普段、大きなクルーザーなんて乗る機会もないけれど、軍艦島での体験も含めて、これで 4,000 円くらいで楽しめるのなら全然安いなって思いました🥰

長崎旅行で軍艦島に行こうか検討しているなら、ぜひ行く事をオススメします✨

軍艦島ツアーに関しては別途記事にしているので気になる方はチェックしてみてください😊✨

www.ritocamp.com

それでは、最後は 007 と軍艦島の一枚でお別れです🚢

f:id:ritocamp:20211101230553p:plain
007 スカイフォールより。ジェームズ・ボンドと軍艦島